TOP MESSAGE

代表挨拶

お客さまひとりひとりに寄り添い、
みなさまに、
ワクワクする暮らしを
届けられる企業を目指す。
2019年4月1日、KDDIコマースフォワード株式会社と株式会社ルクサが合併し、「第二期創業」の想いの下、auコマース&ライフ株式会社が新たに誕生しました。

KDDIコマースフォワードが展開してきた総合ショッピングモール「au Wowma!(ワウマ)」は、株式会社ディー・エヌ・エーの創業事業そのものであるECサービスを母体として始まっています。その後、ディー・エヌ・エーは2016年12月にKDDIグループにEC事業を譲渡し、KDDIコマースフォワードが誕生しました。以来、新しいコマースの体験価値の創出に挑戦し、マーケットの成長率を大きく上回るスピードで伸長し続けてきました。

ルクサは、2010年からタイムセールサイトの「LUXA(ルクサ)」を展開。体験価値の提供をする、コト消費のサービスを拡大してきました。そして2015年にはKDDIグループの一員となり、auユーザーのお客さまに向けた通販サイト「au WALLET Market」も提供するようになりました。

2社がKDDIグループに参加して以降、モノとコトを扱う異なるコマース企業がそれぞれグループの中で成長を遂げてきました。より一層、経営のスピードアップを図り、お客さまにとってわかりやすく選んでいただける身近なサービスを提供していくよう、一体になって事業を推進していくことといたしました。

KDDIグループは「通信とライフデザインの融合」を事業ビジョンとして掲げており、auコマース&ライフはau経済圏の最大化に向けたライフデザイン領域の中核を担う存在として事業を展開していきます。
日々激しく変化を遂げる社会、IT業界にあって、単純な消費にとどまることなく、テクノロジーと人の力でコマースに新しい価値を生み出し、お客様ひとりひとりに寄り添い、ワクワクする暮らしを届けていきたいと考えています。それが “暮らしのカタチをつくる” に込められた想いであり、auコマース&ライフという新しい社名にも体現されています。

私たちがめざす世界は、店舗さまやお取引さまと一緒になってつくりあげていくものです。共に創り、共に栄える「共創共栄」の精神をこれからも大切にしながら、 人々の暮らしや人生を豊かにする会社を目指して進んでまいります。

ミッション